ゆるく書く。

できること:食べること、寝ること、笑うこと

念願のカカオフレンズストアに行ってきた。in弘大

 

カカオフレンズショップ弘大へ行って行きました

2017年8月26日(土)

韓国の弘大にある、カカオフレンズ フラグシップストアに行ってきました。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170905083744j:image

一面ガラス張りのビルに大きく「KAKAO FRIENDS」とショップ名が入っているたすぐに見つけられます。

土曜の18時半頃に訪問しましたが、やはり店内は混んでいました。

 

アクセス

最寄駅

ソウル市内から地下鉄で行きました。

最寄駅は、地下鉄2号線の「弘大入口(ホンデイック)」です。

 

ホンデではなく「ホンデイック」が駅名になります。イックとは入口という意味です。

私は「弘大(ホンデ)」という駅かと勘違いし、切符を購入するとき「ホンデがない!」と少々焦りました。笑

 

最寄駅からの道順

弘大入口駅からは、8番出口から徒歩1分です。(正しくは1分もかかりません。)

8番出口から地上に出たら、振り返って大通り沿いを少し行くと左手にあります。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170904221003j:image

 

フロアガイド

弘大のカカオショップは3階建てのビル。

1階:ショップ

2階:ショップ

3階;ショップ&ライアンカフェ

 

1階

フロアは狭いです。

ですが、入り口にはライアンの巨大な像がお出迎えしてくれます。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170905083138j:image

こちらのライアンと写真を撮るのに順番待ちがありました。笑 

 

あとはキャラクターの顔のクッションや期間限定商品、季節ものが並べられています。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170905083413j:image

 

 

 

2階

もっとも広いメインフロアになっています。多くのカテゴリー、キャラクターのグッズが置かれています。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170905083304j:image

2階には巨大アピーチ。その背景に映るのはベイビーアピーチのぬいぐるみ。

この店内にいる巨大なキャラクターですが、セルフィーするとキャラたちが大きすぎて上手く撮れないのが難点。笑

 

3階

カフェがメインです。ですが1階2階にはないグッズも少しあります。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170907080105j:image

キャラクター別の展示があり、これもまた可愛い。

 

カカオフレンズショップ弘大で買い物をする際のポイント

店内には他のフロアにもある商品そのフロアしかない商品があるので、欲しい商品を見つけたらその場でカゴに入れるのがおすすめです(買いすぎ注意です笑)。

理由としては、店内は思いの外広くないため混み合っていると移動がスムーズにいかない点と、フロア間の移動は階段のため面倒なのでフロア間を行ったり来たりするのはおすすめしません。

 

お会計

1階と2階にショップのレジがあります。

 

日本語OK?

店員さんは基本韓国語の接客です。

しかし重要なところは日本語や英語で聞いてくれますので困ることはそうそうありません。

 

袋は有料

購入品を入れる袋は有料です。

店員さんが「ビニール有料ですがいいですか?」と日本語で聞いてくれました。

値段は100w=日本円で10円です。

有料ですが、厚めのビニール製でカカオフレンズのキャラ達が描かれており10円でも安いと感じるクオリティです。

 

タックスリファンド(Tax Refund)

30,000Wすなわち3,000円以上の購入でタックスリファンドの対象になります。

店員さんから「tax refund?」とタックスリファンドしますかと英語で聞かれます。

すると答えるとレシートの下に「Immediate Tax Refund Infoemation」の記載のあるレシートをもらえます。

こちらのレシートを持って空港等のタックスリファンドカウンターで払い戻しを受けることができます。

 

感想

今回の韓国旅行の目的はカカオフレンズショップに行くことだったので、行けたことがとにかく嬉しかったです。

ひとつ気になったのは、グッズの品揃えが期待していたよりも少なかったことです。韓国へ行く前にカカオのグッズのECサイトを見て欲しいものをリスト化していましたが、ストアにない商品が多かったです。全身のぬいぐるみは種類が少なかったですし、アピーチのグッズが全体的に少なかったように感じました。

とはいえ、ずっと行きたいと思っていたカカオフレンズショップに行けて、グッズも買えたので満足でした。

オフィスでも遊びでも大活躍 オペラ リップティント

おすすめ度:5点 ★★★★★

ソニプラにて購入した「オペラ リップティント 05 コーラルピンク」価格1,500円。

POPに1番人気と書いてあったので迷わずこちらの品番を購入。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170806153626j:image

デザインはシンプルで大人っぽい。

 

f:id:monodukuri_zyoshi:20170806153823j:image

色味はピンクだけど派手ピンクでないのでオフィスで使えます。

 

使用感は、柔らかくてさらっとしていて塗りやすい。

初めて塗った時は、発色の良さに驚きました。

とても綺麗に色付きます。

そして長時間続く濡れ感。

これはもう間違いなく史上NO.1のリップです。

 

もちろん飲食すると落ちてきますが、数回飲み物口にした程度なら塗り直し不要なので、会社では午前中は塗り直さずに済みます。ありがたい。

 

ひとつだけ注意とすると、炎天下の中でBBQしたあと放置してたカバンの中から取り出して塗り直そうとしたら、グニャっとリップが折れました。熱には強くないですね、そうゆう場面ではグニャっとしないようにそっと塗ればOKですね。

 

おすすめ度:5点 ★★★★★

ESPRIQUE エスプリーク セレクトアイカラー

おすすめ度:3.4点★★★

 

新しいアイシャドウの購入を検討。

雑誌やネットでおすすめされている「コスメデコルテ アイグロウジェム」エスプリーク セレクトアイカラー」の2つで悩む。

 

まずは今夏本命っぽい「コスメデコルテ アイグロウジェム」をヒカリエのコスメカウンターにて試してみた。

触ってみると、カフカしてる(⌒-⌒; )

想像ではもっとリキッドな感じかと思ったけど指に触れた感触はよくなかった。

実際に美容部員さんに塗ってもらったところ、高校生の頃使っていたケイトのアイシャドウを彷彿とさせる発色だったので質・コスパともに実感できず購入は取りやめ。

 

そして前者に比べるとメディア露出が少なかったエスプリーク セレクトアイカラー」をドラックストアにて試し塗り。

色が濃い目のBR303モーブブラウンとそれよりは薄づきのBR304ゴールドブラウンで悩む。(選択肢が多いと常に2択で迷う…)

結局会社にも付けていくことを考慮し、薄づきのBR304を購入。価格は約800円。

 

f:id:monodukuri_zyoshi:20170806124813j:plain

パッケージ

 

f:id:monodukuri_zyoshi:20170806124824j:plain

コンパクトな形で可愛い。表面のひし形の柄はあまり好みではないですが。笑

実際の色味よりゴールドに近い薄いブラウンです。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170806130352j:plain

 

 

使用方法

元から使っていた「ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ」でアイシャドウした上から、指で上から塗ります。

ルナソルのシャドウはバレンタインの時期に発売されたアイテムなので、色味が冬っぽいのですが、上から重ね塗りすることで夏らしいラメ感と抜け感が出ます。

 

会社の際は少しラメ感が強いので、下まぶたのみ塗ります。

 

今夏は定番入り。毎日使用しています。

 

おすすめ度:3.4点★★★

孤独のグルメで知られる汁なし坦々麺、池袋「楊 2号店」

何年も前になるが孤独のグルメでこちらのお店を見てからずーっと行きたいと思っていた。

 

そして先日念願叶い、「楊 2号店」訪問。 

 

店内はテーブル10席、カウンター6席ほどで広くはなかったです。

タイミング良く、カウンター席が空いていたのでそちらに着席。

 

お目当の汁なし坦々麺と餃子を注文。

汁なし坦々麺は山椒が入っているが大丈夫かと聞かれます。もちろんOK。

 

カウンターの目の前が調理場になっている。

しかしながら調理をしている中国人2名の会話が止まらない止まらない。我々が帰るまでずっと喋り倒していて、よくそんなに話すことがあるなと感心してしまった。JKのようだ笑

 

まぁ文化の違いもあるのでそのあたりは本場の雰囲気ということにしましょう。

フロアの同じく中国人の女性はとても感じ良かったです。

 

そして15分ほど待ち、念願の汁なし坦々麺が運ばれてきました!(餃子先じゃないんだと心の中で突っ込み入ったが)

 

f:id:monodukuri_zyoshi:20170313081917j:image

孤独のグルメで見たまんまのビジュアル。

いざ一口いただいてみると、

 

麺がモサモサしてる( ̄◇ ̄;)

麺の水分がなく、表面がザラザラしていて麺同士がくっつき全く吸えない。そしてブヨブヨ。

冷凍した麺を解凍したような食感。

味は山椒の辛さで舌が痺れるが、特筆して秀でているものはない。

 

 

 

五郎さん、本当にこれ美味しいと思ったのか?

とても疑問。

 

しかし、周りの人も汁なし坦々麺頼んではいるがその多くを残してお会計してるΣ('◉⌓◉’)

 

 f:id:monodukuri_zyoshi:20170316180852j:image

その後餃子も到着したが特筆すべき点ないです。。。

 

 

 

まとめ

残念過ぎました。

再訪絶対ありません。 

 



 

トワモワカフェ(towa mowa cafe) 錦糸町

先日、トワモワカフェ(towa mowa cafe)さんに訪問しました。

 

 

最寄駅は錦糸町駅

JR総武線だと北口、半蔵門線からなら4番出口が最短出口になります。

半蔵門線の出口のほうが近いですが、どちらも徒歩10分あれば到着できます。

場所は住宅街になるので少し分かりづらいかもしれませんが、青い外壁が目印です。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170219220703j:image

 

お店に到着したのは土曜日の12時半。

すでに満席で、外に7組ほど列ができていました。お客さんはほぼ女性か若いカップルでした。

 

休日ということでやはり混んでいて、1時間20分ほどで店内へ案内されました(友達と話しながらなので苦ではなかったですが、寒さが堪えましたね…笑)。 

 

外観同様、内装も細部までこだわりを感じます。

f:id:monodukuri_zyoshi:20170220001011j:image

 席によって椅子と机が異なっているので、これは再訪したくなる。

 

お店は二人で切り盛りしているのでお待たせしてしまいごめんなさいという風な張り紙がありましたが、その店員さんがお二人とも可愛くて全然許せる(笑)

可愛いは正義♡

 

本題に戻りますが、

事前にインスタでチェックしていた、いちごのショートケーキとタルトはすでに完売していました。みんな狙うもの一緒ですね(笑)

 

気を取り直して注文したのは、

f:id:monodukuri_zyoshi:20170220001715j:image

抹茶のガトーショコラ

f:id:monodukuri_zyoshi:20170220001720j:image

カフェラテ。

カフェラテはくまさんのアートがされていて可愛いうえに、苦味が少なくとても飲みやすかったです。

 

抹茶のガトーショコラは思いの外、抹茶の味が立っていて大人の味でした。しっとりしていて美味しかったです。

 

f:id:monodukuri_zyoshi:20170220001805j:image

 友達はワッフルにしていました。

こちらも一口いただきましたが、サクサク系ではなくふわふわしていて美味しかったです。インスタ映えしますね、これは。

 

 

まとめ

錦糸町という下町のディープスポットにこんなおしゃれなカフェが存在することに驚きました。

街の騒がしさに疲れたら、立ち寄り、癒されたいようなお店です。

 

ごちそうさまでした。

 

トワモワカフェ

食べログトワモワカフェ